大洗磯(大洗海岸) 釣り場紹介

釣り場紹介

茨城県大洗町の海岸線には南北8kmに渡って磯釣りに適したポイントが広がっています。

名前が付いている磯だけでも50以上あり、満潮時にも入れる磯から潮位30cmを切らないと入れない超低磯、そしてゴムボートにて渡る沖磯とバリエーションも豊富ですが、一般的には干潮下げ5分から上げ5分までが狙い目となります。

長靴は最低限必要ですので予め用意しておきましょう。

また、クロダイの好ポイントとして有名で、1~2月でもクロダイ、アイナメの釣果が上がることで知られています。
主なターゲットはクロダイ(チヌ)、アイナメやメバル、シーバス等になります。

ターゲット魚種

  •  クロダイ(チヌ)
クロダイ(チヌ)

クロダイ(チヌ)がメインターゲットとなります。

フカセ釣りで3Bから5Bの重めの仕掛けを使い、浅場の根回りを攻めるのがおすすめです。

3月ごろからシーズンを迎え、水温が13~16℃になるとピークを迎えます。


年によって釣れてる磯場のポイントが違う為、地元の釣具店で聞いてみると良いでしょう。
安藤釣具店のブログはこちら

  • アイナメ・メバル(根魚)
アイナメ

アイナメ・メバルとも30㎝越えの良型が期待できる人気のターゲットです。

仕掛けはブラクリフカセ釣りがおすすめで、根にピッタリと張り付かせるのがポイントになります。


冬~春にかけアイナメ、春~夏にかけてメバルの釣果が期待できます。
     

大洗磯釣り場案内

周辺の観光スポット

 おすすめ観光スポット 2選

国内最大級の釣り動画サービスはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました