尺サヨリを求めて涸沼川へ・・・その後訳あって大洗第四埠頭でサビキ釣り

釣り日記

大貫橋の主?

釣り人やシジミ漁を少し離れたところから見守ってくれてます。

仲間?の鵜が良サイズのサヨリを食べてました・・・( ̄ー ̄)ニヤ

涸沼川大貫橋付近では年により時期が多少変わりますが、4月から5月にかけて良型のサヨリの回遊があります。

今年も尺サイズのサヨリ釣果を目にしたため、調査に行ってきました。

場所:涸沼川(大貫橋付近)

日時:2022年05月12日(木)

時間:am8:00~am11:00

条件:中潮

天候:曇り

気温:15℃~19℃

風速:1.2m

意気揚々とスタートしたのですが・・・全くアタリなし。

セイゴ狙いにイソメをちょい投げしてみても全くエサが食われた様子もありませんでした。

水の濁りがいつもよりきつかった・・・Ω\ζ°)チーン

こういう日は早めに移動・・・。

小鯖は固いだろうと、やってきました大洗第四埠頭

大洗第四埠頭 サビキ釣り

ピンクスキン3号にアミ姫投入

視界には一気に小鯖の群れが・・・( ̄ー ̄)ニヤ

サビキ釣り 小鯖

入れ食いとまではいかないものの、それなりの釣果がでました。

小鯖は傷みやすいので氷締めをおすすめします。

新鮮な状態で持ち帰ればそれほど生臭くない魚です。

小鯖

泳がせ釣りも試しましたが、アタリはありませんでした。

遠投サビキでアジも狙ってみましたがこちらもダメでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました